0コメント

イチロー、ジャンセンに幻惑され最後の打者に

2017年05月19日 17時10分 サンスポ
 ドジャース7-2マーリンズ(18日、ロサンゼルス)マーリンズのイチローは九回2死から代打で出場し、1打数無安打だった。内容は空振り三振で打率は1割6分7厘。チームは2-7で敗れた。 マーリンズのイチローはドジャースの抑えジャンセンに空振り三振し、最後の打者になった。5点差で勝利が確実な状況にもかかわらず、昨季47セーブの守護神に初球、左足を一瞬止めるようなモーションで幻惑された。さらに2ストライクからは構えに入るかどうかというところで突然、クイック投法で投げられた。今季の三振数は48打数で12となった。 チームは終始、劣勢で連敗は4に伸びた。先発は早々にリードを許し、打線は本塁打以外で効率的...
続きを読む
コメント
  • まだコメントがありません

コメントはアプリから書き込むことができます。
アプリをダウンロードしてご利用ください。